知っておきたい事

寝かせ玄米の効果とは? | 試してわかった恩恵の数々とは?

投稿日:

寝かせ玄米の効果

寝かせ玄米はその名の通り、高圧で炊き上げた玄米を数日保温ジャーで寝かせる事で栄養素と旨味が倍増する玄米です。

 

そもそも玄米が体に良い事は健康志向の方なら疑う余地がありませんね。

玄米は普通に炊いたものでも、白米の何倍も栄養素が詰まっており、「完全食」と呼ばれているほどです。

 

ですから、寝かせ玄米の効果を表面的に説明するのであれば、玄米とそう大きくは変わりません。

ざっと以下のような効果が期待できますね。

 

  • 便通が良くなる(解毒作用が高まる)
  • 腸内環境が整う(美肌効果)
  • 副栄養素をたっぷり摂れる(代謝向上による肥満解消)
  • 丈夫な体になる(免疫向上)

 

では、寝かせ玄米を同じなのでしょうか。

結論からお伝えすると、全く異なります。

 

確かに、食物繊維がたっぷりで副栄養素もたっぷりとなると、上記のような効果が得られる事は必然かと思います。

 

しかし、私が寝かせ玄米から得た恩恵はこんなものではありません。

 

効果1 | 玄米を最も美味しく食べられるのが「寝かせ玄米」

寝かせ玄米は美味しい

玄米が完全食と言われていて、恩恵の宝庫のなのであれば、なぜ皆が玄米食を実践しないのでしょうか。

なぜ栄養素が詰まった糠層を削り取った白米を食べるのでしょうか。

 

答えは簡単です。

美味しい玄米を知らないからです。

 

白米はふっくらしていて美味しい。

玄米はパサパサしていて美味しくない。

 

こう考えているから、身体に良いとわかっていても白米を選択するわけです。

このネックを一掃してくれるのが「寝かせ玄米」です。

 

私もそうでしたが、口にした誰もが「これが玄米ですか?」と仰います。

それほどに頭の中にある玄米の記憶と一線を画す味と食感に仕上がっているからです。

寝かせ玄米の本質的な効果としては、この「玄米を最も美味しく食べる方法」であるという点は外せません。

 

それでいて玄米の栄養素をさらに引き出しているのですから、知ってしまうと戻る理由がないわけです。

要するに、健康の為だけの無理をして玄米を食べても続かないという事です。

続けられないのですから、当然その恩恵を得る事も叶いません。

 

その継続性を後押ししてくれるのが、寝かせ玄米です。

「美味しいから食べたい」

至ってシンプルな流れです」。

 

効果2 | 「寝かせ玄米」を始めると肥満というリスクと無縁になれる

寝かせん玄米はストレスから解放してくれる

便通が良くなる為、便秘がちな方はこれだけでも驚かれるでしょう。

さらには腸内環境も改善され、ぽっこりお腹も解消してきますから、パンツのウエストが緩くなってくる事でしょう。

 

やはり人間は論より証拠です。

理屈を聞かされるより、体験してしまうと説明はいらないんです。

これが寝かせ玄米のすごい所です。

 

確かに玄米食を実践しても近い効果は得られるでしょう。

ただし、それは継続できた場合です。

先にも述べたとおり、寝かせ玄米は美味しいので、無理なく続ける事ができます。

 

味に対する障壁を除くとあとは手間しか残りません。

圧力鍋で炊くのが面倒くさいと仰る方もいます。

 

私からすると、一度「寝かせ玄米」を食べて美味しい事を知り、さらに自分の健康や体型が変化するのを経験すれば、放っておいても二度と白米に戻る事はないでしょう。

私はこれを経験で知っています。

 

さらに、「寝かせ玄米は専用炊飯器でないと美味しく炊けない?おすすめの炊飯器はこれ! 」の記事でもシェアしたとおり、今は寝かせ玄米専用の高圧力炊飯器までリリースされています。

最悪これならワンタッチで炊飯可能ですし、長時間保温する事を想定して設計されているので、普通の炊飯器のように保温の最長時間もありません。

つまり、専用の保温ジャーに移す手間も不要になるわけです。

 

世の中にはあらゆる健康法やあらゆるダイエット法があります。

どんな薬も、どんなサプリも、どんな運動もお金と努力が必要です。

でも世の中に進んでご飯を食べない人なんてそういませんよね。

 

何より、お伝えしたいのはこの点なんです。

健康や理想の体型を得るのに、何も頑張っていないんです。

白米を寝かせ玄米に置き換えただけ。

 

だから、そもそも我慢が必要ないんです。

そりゃあ、やめられませんし、全力でおすすめします。

私の周りでは、私の変化を実際に見ているだけに、気づかせてあげるのにそう多くの説明は必要ありませんでした(笑)

 

スタートしていない方は大体効果を得る前に面倒になって玄米を続けられなかった方です。

「家族が白米派だから」続かないという理由を聞くと、何とも残念な気持ちになります。

 

人は常識と思い込んでいる事を否定されると「違和感」や「拒否感」を感じます。

皆の常識は「白米」であり「玄米」ではないのですから。

 

価値観は人それぞれです。

私がそれ以上口を挟む必要はないわけですね。

 

効果3 | 「寝かせ玄米」は健康への価値観すらも変えてくれる

寝かせ玄米は真の健康を教えてくれる

正直これは寝かせ玄米を継続できた方だけが得られる恩恵かもしれません。

今は自称健康オタクではあるのですが、寝かせ玄米に出会うまでの私は真逆の思考でした。

 

  • 人生は一度きり!
  • 好きなものを好きなだけ食べればいい。
  • 歳をとれば太ってもくるが、それが普通でしょ?
  • 我慢してまで健康を追いかけてどうするの?
  • 歳は取るんだし不老不死なんてないんだから。

 

こんな風に考えていた人間です。

そんな私が健康を人に語るようになるのだから、不思議な話ですよね。

 

人間は人の死に直面しても、所詮は他人事として見ます。

それを証拠に生活習慣病で一生病院のお世話になるい事が確定した知人がいても、自身の生活習慣を改める人はそう多くありません。

だからこそ、これってすごい事だなと感じるわけです。

 

やはり人は理屈を知るより、自身が身をもって経験する事で確信するんですね。

これは普遍的な法則だと思います。

でも、だからこそ自分の常識を更新する事は難しいんです。

自身の常識を更新できないという事は変化に対応できず、進化の機会を損ないます。

 

自分の体は自分の口から摂取したものでつくられています。

であるならば、自分の口に入れるものは自分で吟味する事は必然です。

 

自分で舵をとる事が出来ている人は、どんどん先に進んでいけます。

言葉にすると簡単に聞こえますが、自身の思考を自身で磨いている人や多くありません。

 

まさか、寝かせ玄米に触れる事で思考や価値観まで変えられるとは思っても見ませんでした。

 

少々思考の話が先行してしまいましたが、体調が良くなるとか、痩せるといった表面的な効果の話だけではないという事が伝えたいのです。

 

なぜ体に良いのか、なぜ痩せるのか。

そして、なぜその後も容易に体型維持出来るのか、

これを体験を通して理解できるんです。

寝かせ玄米を食べればわかると思いますが、これまでおかずが多かった事に気付かされます。

 

白米はそれ自体の味が淡白ですから、おかずと合わさる事で完成されます。

ただ、寝かせ玄米はそれ自体がしっかり味と存在感を持っている為、これまでとおりのおかずを出されたら、お腹がいっぱいになりすぎます。

というより食べきれないと思います。

 

いかにこれまで消化に体を酷使していたのかが体感でわかります。

また、消化酵素を温存しておく事で、代謝酵素が力を発揮してくれる事もわかります。

 

全ての経験は自身に還元され、あらゆる気づきをもたらせてくれます。

ぜひそれを楽しんで下さいね。

 

 

寝かせ玄米の効果についてまとめです

いかがでしょうか。

寝かせ玄米の効果を知るにあたって参考になりましたでしょうか。

最後に本記事の要点をまとめておきますね。

 

  • 寝かせ玄米は美味しいから続けられる
  • 寝かせ玄米は白米と置き換える事で肥満から解放される
  • 寝かせ玄米は体験ともって健康が何たるかを気づかせてくれる

 

まとめるとシンプルですね。

便通が良くって、痩せて、健康になる。

これは表面的な効果です。

 

その先にこそ寝かせ玄米の本当の効果、恩恵があるんです。

日本人より先に外国人がこのすごさに気づいているのが残念でなりません。

ぜひ体験をもって実感して下さい。

 

本日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 

-知っておきたい事
-,

Copyright© 寝かせ玄米は専用炊飯器でないと美味しく炊けない?おすすめの炊飯器はこれ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.